--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年03月10日 (火) | 編集 |
sIMG_6479.jpg
こんばんは。『筆跡のサカイ』です。
筆跡心理あれこれ第43回目です。

文字の姿勢についてお話をしています。
今日は構えの字の下部を狭く書く人の人物像について
お話しします。

不安定で不安感を与える字です。
尻すぼみで発展性に乏しい。

芸術の分野で個性を発揮したり、すごいアイデアマンであったり
する有能な人がいます。

この書き方を好む人は、安定な状態が続くと不安になるのかも
知れません。苦労性かも知れませんね。

それではまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。