--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年02月24日 (火) | 編集 |
sIMG_6357.jpg
こんばんは。『筆跡のサカイ』です・
筆跡心理あれこれ第30回目です。

線の性質についてお話しをしています。
今日ははねを弱く書く人の人物像についてお話をします。

収筆のはねをきちんとせずにすぐ次の画に移る書き方です。
このような書き方をする人は、仕事が早く、スマートにこなす
タイプです。

決断が早く、さっと物事の結論など出します。諦めも早いです。
無責任の傾向もあります。

急いで書くと、はねが無くなっているか、弱い字を書いているものです。
またすごく早く書く人の字ははねが弱い傾向になります。
筆跡診断をする時に、気を付けて見る筆跡特徴の一つです。
確認のために、収筆がはねになる字をお客様にゆっくり書いてください
とお願いして書いてもらうことをしています。

このような書き方だけで、その人の行動傾向を決めつけるのは危険です。
他の特徴と合わせて診断をしています。後日筆跡の組み合わせによる
行動傾向についてお話しします。

今日はここま、また明日お会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。