--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年05月12日 (火) | 編集 |
sIMG_7364.jpg sIMG_7365_2015051215381383f.jpg
こんばんは。『筆跡のサカイ』です。

筆跡心理あれこれ第95回目です。
プロボクサーの筆跡を紹介します。

今日は私の大好きなボクサー『井岡一翔』さんです。

【井岡一翔さんの筆跡特徴】(2012年8月)
・強い勝利への執念。(起筆のひねり)
・強い粘り。(はねが強い)
・エネルギーが大きい。(筆圧が強い)
・シャープ。(字によどみがない)

★先月3階級制覇を成功。切れ味が良いことと相手との
 距離感が良いのでいつも自分の戦いが出来る。
  プロの選手は先天性と後天性をどのように成長させるかで
  一流になるかどうかのようです。素質はあるのだがという
  ことを良く聞きます。プロの試合を見ていると結果を出せる
 人とそうでない人にはまぐれと言うのがほとんどないですね。
 『ブレない!勇気!』その言葉には、素質を開花させた向上心
 と努力が感じられます。

今回はこれで終わります。 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。