--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年05月12日 (火) | 編集 |
sIMG_7362.jpg ssIMG_7363.jpg
こんにちは。『筆跡のサカイ』です。

筆跡心理あれこれ第94回目です。
アスリートの筆跡を紹介します。
今回は元女子プロテニスプレイヤー杉山愛さんです。

【杉山愛さんの筆跡特徴】(20111年8月)
・とことん頑張る人。(収筆が長い。)
・粘り強く、タフ。諦めない精神力。(はねが強く長い)
・安定感・存在感大。(字が末広がりの形)
・華やか。(左払いが長い)
・器が大きい。(ヘンとツクリの間が広い)

25歳の時に大スランプになり、零からやり直したつらい時を
克服した時に禅の言葉『遊戯三昧』(楽しいことをするのではなく、
今していることを楽しむ。)という逆境、試練のは乗り越えられない
事はない。むしろ試練を楽しむことを悟って本当のプロの選手に
なれたそうです。
(はねがとても強く、しかも長いところがそれを物語っている。)

今回はこれでおしまい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。