--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年05月12日 (火) | 編集 |
sIMG_7143.jpg sIMG_7142_2015051215381211a.jpg
こんにちは。『筆跡のサカイ』です。

筆跡心理あれこれ第92回目です。
プロ野球人の筆跡を紹介しています。
今回は今年ソフトバンクの監督になられた工藤公康さんです。

工藤さんは大変息の長い選手でした。引退は48歳でした。
その後解説者を経て今年52歳で監督になられました。

筆跡を見てみましょう。(2011年8月)
【工藤公康さんの筆跡特徴】
・パワーが大きい。(起筆の打ち込みが強い)
・粘り強く、持久力がある。(はねが強い)
・手抜きをしない人。(閉じた空間は開いている所がない)
・冷静さを保てる。(等間隔)
・懐も深く、度量が大きい。(奥行のある字)

★字全体に力が満ち溢れている。これは体力・気力が
  みなぎっているからです。
今年はプロ野球は目が離せませんよ。

今回はこれでおしまい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。