--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月26日 (日) | 編集 |
sIMG_7063.jpg   sIMG_7062.jpg
こんにちは。『筆跡のサカイ』です。
筆跡心理あれこれ第88回目です。

今日はアスリートの筆跡を見てみましょう。

2012年ロンドンオリンピックの前の水泳の北島康介さんと
女子レスリングの吉田沙穂里さんの色紙に書かれた字です。

お二人とも現役のアスリートです。

お二人の人物像を筆跡から見ました。

【北島康介さん】
・頭の回転が速く、切り替えも早い。(横線の左が長い)
・エネルギーが外に強く出る。(点が外に出る)
・努力家であきらめない。(縦の線の下が長い)
・目立つ存在でスター性がある。(左払いが長い)

【芳田沙穂里さん】
・猛烈な頑張り屋でやり抜く力は途方もなく大きい。
 (右払いが長い)
・向上心が強く、努力の人。(右上がりが強い)
・断固たる決意でことにあたる人で、困難な状況でも諦めず突進する。
 (線が他の字にぶつかる)
・冷静で状況判断・分析が素早く出来る。(等間隔)

お二人ともすごいアスリートですが、字に良く特徴が
出ています。

今日はここまで、また明日お会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。