--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月19日 (日) | 編集 |
sIMG_7041.jpg
こんばんは。『筆跡のサカイ』です。
筆跡心理あれこれ第84回目です。

ハガキの書き方で何が分かるの?をお話ししています。

今日は第16回目で、文字の勢いが強く、長く伸びた線が他の字をとぶつかる
字を書く書き方です。

普通は、ぶつからないように気を付けるとか、避けるとかしますが、
このタイプの人は、ほとんど気にしません。

・周囲の状況にお構いなくどんどん行動する人です。
・困った時に、俺に任せろタイプで、修羅場に強い。
・エネルギーもものすごくあるので、人とぶつかっても平気です。
・自分の危うさも顧みないで突き進むので周りは心配です。
 無鉄砲なところがあるかも。

この書き方をする人は筆跡診断では良く遭遇します。
その方に悪いんですが、武勇伝を聞来ます。
すごい人もいますよ。
こんな時は筆跡診断士やってて良かったと思います。
めったに聞けない話もして頂いたこともあるんですよ。

今日はここまで、また明日お会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。