--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月19日 (日) | 編集 |

こんにちは。『筆跡のサカイ』です。
筆跡心理あれこれ第82回目です。

ハガキの書き方で何が分かるの?をお話ししています。

今日は第14回目で、どの字も活字のように大きさが揃って
いる書き方です。

・同じ大きさの字を書くのは、気分にムラガなく、一定した行動が
 取れるからです。
・気分に左右されることなくコンスタントに仕事が出来る人です。
・安心感を人に与え、信頼されます。
・いつもクールで淡々と仕事を処理することが出来る人です。

このように書く人は筆跡診断をやっていてもあまりいません。
それは、一見該当するかなと思い、定規でマス目を書いて見ると
払いがはみ出ていたり、縦線の下が長く出過ぎたりしている場合は
該当しません。

このように書く人に仕事をお願いしたら本当にきちんとやって
頂けると思います。
ちょっと固苦しいかもしれませんが。

今日はここまで、また明日お会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。