--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月13日 (月) | 編集 |
sIMG_6952.jpg
こんばんは。『筆跡のサカイ』です。
筆跡心理あれこれ第77回目です。

ハガキの書き方で何が分かるの?をお話ししています。
今日は第9回目で、行がなだらかにうねって書く書き方に
ついてお話しします。

・感性が豊かで、感情や気分が外に出やすい人です。
 音楽や踊りなど自己表現を芸術的にされる人にこの
 傾向が顕著に表れます。
・話術に秀でた人にもこの傾向が表れます。

リズム感があるのでしょう。また感情表現がうまく
人を魅了します。

私は筆跡診断をしていて、この特徴を持たれている人に
結構お会いしていると思います。
中には音楽家であったり、舞踏家であったりしています。

いいですね。このような才能豊かな人は何となく優雅です。

今日はここまで、また明日お会いしましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。